沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1666]

  • (月)

2017年03月30日[No.1666]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

1666号の表紙

父娘日和

父娘日和 51

陶芸家 松島 朝義さん
モデル、豆腐よう生産者 松島 よう子さん

>> 続きはこちらから



1666号の特集

今週号の見開き

三月菓子(サングヮチ グァーシー)持って浜下り(ハマウリ)ヘ!

3月30日は、旧暦3月3日(サングヮチサンニチ)に当たる「浜下りの日」。
この日、女性が浜に下りて潮水で足を洗い身を清めるという習わしは、「アカマタ婿入り」の民話に由来します。
なにはともあれ、浜下りはウチナーの女の節句。気温は上昇し潮風が心地いい季節。
さあ磯遊びへ、お供はもちろん三月菓子です!

>> 詳しいことは本紙をご覧ください。

1666号の島ネタCHOSA班

島ネタCHOSA班

琉球松でギターを自作!?
 県内で、ギターを一から自作している職人さんがいるそうです。しかも、その方は、素材に沖縄ならではの木材・琉球松を使っているとか。興味があるので詳しく調べてください!

>> 続きはこちらから

1666号の私のシーサー

私のシーサー

沖縄一、人相の悪いシーサーです。安慶名家の守り神!(M・Aさん撮影)

このコーナーでは皆さんの撮ったシーサーを募集中。
ナイスなコメントも添えてください。

>> コメント&投稿はこちらから

>> 私のシーサーギャラリーはこちらから

バックナンバー(過去記事)のご案内

これまで掲載した過去記事をご覧になれます。

2018年の過去記事
2017年の過去記事
2016年の過去記事
2015年の過去記事
2014年の過去記事
2013年の過去記事
2012年の過去記事
2011年の過去記事