沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1889]

  • (日)

2021年07月22日[No.1889]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

1889号の表紙

レキオトップ

映画が映す西表島の自然と文化

>> 続きはこちらから



1889号の特集

今週号の見開き

写真で見る 世界自然遺産

 7月16日から開催されるユネスコ世界遺産委員会で、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部、及び西表島」が国内5番目の世界自然遺産に正式登録される予定です。この地域の大きな特徴は、既存の国内登録地4カ所と比べても「固有種」※の動物種数が圧倒的に多いことです。特に奄美大島や沖縄島北部には、アマミノクロウサギ、ケナガネズミなど、太古の昔、大陸に生息していた生物の遺存種で、現生では一属一種の貴重な哺乳類も含まれ、この点も世界自然遺産の評価につながるポイントとなっています。これらの生物を育む奄美・沖縄の亜熱帯照葉樹林地域、そしてイリオモテヤマネコが棲む西表島の森林と国内最大のマングローブ林は、日本の生物多様性保全の観点からもまさに“ホットスポット”と言える重要な地域なのです。
 本特集では、それぞれのエリアを代表する固有種たちを紹介します。(写真:山城博明、村山望)
※:地球上のある特定の地域にしか生息していない生物種

詳しくは本紙をご覧ください。

1889号の島ネタCHOSA班

島ネタCHOSA班

農家さんの絵が気になる!?

>> 続きはこちらから

1889号のぐるぐるグルメ

ぐるぐるグルメ

パン屋 マリブ

>> 続きはこちらから

1889号の私のシーサー

私のシーサー

東京新宿の巨大猫に対抗!?(浦添市 ミーチ・Dさん)

>> コメント&投稿はこちらから

>> 私のシーサーギャラリーはこちらから

バックナンバー(過去記事)のご案内

これまで掲載した過去記事をご覧になれます。

2021年の過去記事
2020年の過去記事
2019年の過去記事
2018年の過去記事
2017年の過去記事
2016年の過去記事
2015年の過去記事
2014年の過去記事
2013年の過去記事
2012年の過去記事
2011年の過去記事