沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.2020]

  • (日)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2024年01月25日[No.2020]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

PÂTISSERIE AKAHIRO (パティスリー ・ アカヒロ) 南風原町津嘉山

(2024年01月25日掲載)

新春を祝うガレット・デ・ロワ

 南風原町津嘉山にある洋菓子店「PÂTISSERIE AKAHIRO」。 旬のフルーツを取り入れた、季節感のあるスイーツが人気のお店です。 オーナーシェフの宮城弘樹さんは、お菓子職人歴20 年。東京、横浜、 フランスで腕を磨いた人物です。

 今回紹介する「ガレット・デ・ロワ」は、フランスの年末年始に欠 かせない伝統菓子。葉っぱや太陽をモチーフとした美しい模様が施さ れています。バターの香るさくさくのパイ生地には、アーモンドクリーム とお店オリジナルの田芋のペーストが詰まっています。材料はシンプル ながら、生地の仕込みから焼き上げまでに3日もかかるのだとか。

 ガレット・デ・ロワ、もう一つの特徴は、ラッキーアイテムとして陶器 製の「フェーブ」がついていること。本場ではフェーブはケーキの中に 隠されているそうですが、お店ではケーキの外側に添えています。陶芸 家の明石朋実さん、屋我優人さん夫 妻が手がけた特注品ですよ。ケーキ内 部にはアーモンドが一粒隠されていま す。複数人で食べる際は、誰に“ 当た り”が出るのかお楽しみください。販 売期間は30日(火)まで。

メニュー
 
・黒糖のカヌレ
360円
・フレッシュショートケーキ
カット600円
  
・美らベリーのタルト
カット680円
・マニフィックショコラ
620円
  
・生クリームフルーツ盛り
5号3900円

※価格は全て税込 ※旬のフルーツに合わせてラインアップは変化します

  
PÂTISSERIE AKAHIRO
ほんのり塩味の効い たパイ生地、優しい甘 さのアーモンドクリー ムと田芋が楽しめる 「ガレット・デ・ロワ」 (4号220 0 円、7号 4400円)
PÂTISSERIE AKAHIRO
ガレット・デ・ロワはさ まざまな模様が楽しめる のも特徴。一つ一つ手作 業で模様を施しています
PÂTISSERIE AKAHIRO
種類豊富なマカロン(単品 280 円)も人気商品。おしゃ れな箱にも注目です
PÂTISSERIE AKAHIRO
オーナーシェフの宮城弘 樹さん(手前)と息ぴった りのスタッフの皆さん


PÂTISSERIE AKAHIRO (パティスリー ・ アカヒロ)
PÂTISSERIE AKAHIRO

【住所】南風原町津嘉山1277-12 セゾンライト津嘉山 1F
【電話】098-894-6866
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】水曜
【駐車場】13台
【インスタグラム】@akahiro.okinawa

>> [No.2020]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>