沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1668]

  • (水)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2017年04月13日[No.1668]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェダイニング marumi house 那覇市与儀

(2017年04月13日掲載)

おいしく食べて健康に

 「健康になる外食」をコンセプトに、沖縄の食材を使った創作薬膳料理が人気の「marumi house(マルミハウス)」。一番のオススメは、写真の「日替わりランチ(990円)」。栄養バランス抜群ながら、しっかりとした味わいもあり、満足感たっぷりのメニューです。
 腕を振るう料理長の翁長茂二さんは、この道40年以上の匠(たくみ)。全ての料理に薬膳ダシが使用され、おいしく食べながら滋養強壮効果が得られます。この日のメインは鶏ミンチのやわらかハンバーグ。肉本来のうまみとオリジナル特製ソースの相性がたまりません。
 お米は特別栽培・減農薬の玄米と雑穀米から好きなものを選べ、品数が豊富な小鉢は彩りも華やかです。お刺し身は、毎朝その日に水揚げされた新鮮なものを魚市場で買い付けしています。
 デザートは、玄米とキビ糖とパインのムース。もっちりとした中に優しい甘みが広がり、口の中を引き締めてくれます。
 「健康の源はやはり『食』です。食で喜んでもらって、長寿県・沖縄を復活させたいですね」と話すオーナーの翁長順子さん。  細やかな工夫とこだわりが詰め込まれた料理を、誰かに紹介したくなります。

〜 Menu 〜
・薬膳コース(デザート・ソフトドリンク付き)
お肉コース(2670円)/車海老とホタテコース(2580円)/お魚コース(2360円)
--------------------------------------------
・まるみ御膳コース(デザート・ソフトドリンク付き)
お肉コース(1990円)/車海老とホタテコース(1890円)/お魚コース(1680円)
※その他ステーキコース・シーフードコースもあり。
単品メニューも充実しています。
カフェダイニング marumi   house
「日替わりランチ(990円)」。素材は健康に配慮したものばかり。甘味は上質のキビ糖を使用し、キビ糖を使用したドレッシングも全て手作り
カフェダイニング marumi   house
クラシックな雰囲気のある店内。100年物の蓄音機も飾られています


カフェダイニング marumi house
カフェダイニング marumi   house

【住所】那覇市与儀318
【電話】098-996-2233
【営業時間】11時半〜15時(LO=14時半)、ディナー=18時〜21時半(LO=20時半)
【定休日】日曜(月曜・祝祭日はランチのみの営業)
【駐車場】あり(7台)

>> [No.1668]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>