沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1667]

  • (火)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2017年04月06日[No.1667]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

アジア食堂 みのり屋 名護市大南

(2017年04月06日掲載)

おうち気分でアジア料理を

 名護市役所正面の道を県北部合同庁舎へまっすぐ進んだ左手にレストランが並ぶエリアがあります。その一角にある「アジア食堂 みのり屋」。元は移動販売で営業を行う人気店で、2015年11月に名護市大南に店舗をオープンしました。
 お菓子作りを学びながら世界を巡っていた店主の清岡未乃里さんは「ヨーロッパからアジアに来た時に、やっぱりアジア料理はおいしいと衝撃を受けました」とにっこり。その味を再現すべく、試行錯誤を繰り返して出来上がったフォーのスープは、鶏ガラと4種のハーブを使ったさっぱりしてくどくない風味。鶏の味がしっかりと出ていて、フォーの米麺と相性抜群です。お好みでナンプラーなどの調味料を使い、味の変化を楽しむのも一興。とろりと溶け出すほどの濃厚な「特製杏仁豆腐(300円)」はシークヮーサーシロップで爽やかにいただけます。
 ご自宅を手作りでリフォームしたという店内には、お座敷もありゆったりくつろげます。北部ではなかなか手に入らないアジア調味料のナンプラーやシーズニングソースなども販売しており、レシピなどの相談も気軽にできます。

〜 Menu 〜
* フォー
650円
* ドライグリーンカレー
700円
* 週替わりごはん
700〜850円
* 特製杏仁豆腐
300円
* ジンジャーミルク
350円
* ジンジャーエール
350円
アジア食堂 みのり屋
「フォー(650円)」。オプションで麺増量やごはんが追加できます。ドリンク、杏仁豆腐は食事メニューとセットで50円引き
アジア食堂 みのり屋
和のテイストの店内には、カウンターと座敷があり、小さなお子様連れでも安心


アジア食堂 みのり屋
アジア食堂 みのり屋

【住所】名護市大南2-4-12
【電話】080-6131-3569
【営業時間】11時〜15時
【定休日】月曜、火曜
【駐車場】あり

>> [No.1667]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>