沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1529]

  • (月)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2014年07月31日[No.1529]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

市場食堂 沖縄市住吉

(2014年07月31日掲載)

健康を考えた母の献立

 沖縄市の中部農連市場にたたずむ「市場食堂」。「市場はうちの冷蔵庫」と店主・勝連宏子さんは笑う。八百屋、豆腐屋が隣接し、ゆし豆腐定食は注文が入った後、作り立てを隣から買ってくるという。地の利が生きた献立も、この場所ならでは。野菜たっぷり、化学調味料は一切使わず、塩分控えめ、客の健康を考えた献立作りを心がけています。
 会社員だった勝連さんは「オバァになってもできる仕事」と「大好きな料理」を極め、6年前に姉の伊禮雄子さんと一意奮闘、同店を開店しました。「元気な限り現役で頑張ります!」と語るイキイキお母さんです。
 「しょうが焼き定食」は、野菜と肉のうまみが絡まり、ふっくら柔らかい。コザミートでほどよい厚さに特別カットした県産豚肉を、かつお節と豚骨でコトコト3時間煮込んだそばだしをベースに2種類のだしで焼く。これがふっくらと仕上げる秘伝。小鉢の白ねぎだし巻き卵は上品な風味。隠れ人気メニューのコラーゲンたっぷりの骨汁もぜひ試したい。

MENU 
*骨汁(限定5食)
600円
*沖縄そば
400円
*月見豚丼
500円
*ボロボロジューシー(みそ味)
500円
*オムライス
500円

市場食堂
「しょうが焼き定食」(600円)。厚焼き卵、モーイの甘酢漬け、みそ汁、ひじき、油みそ、サラダ、ドリンク付き。ご飯は玄米・白米から選べます
市場食堂
小さいながら昼時は活気あふれる店内
市場食堂
市場食堂

【住 所】沖縄市住吉1−24−1
【TEL】098(934)5103
【営業時間】11時〜15時
【定休日】土・日曜
【駐車場】中部農連市場  駐車場利用可(200台)

>> [No.1529]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>