沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1677]

  • (水)

<< 前の記事  次の記事 >>

「表紙」2017年06月15日[No.1677]号

ザ夫婦

ザ・夫婦(み〜とぅ) 11


パッションズ フィットネス 代表 屋良 朝苗さん(パッション屋良)
屋良 綾乃さん

体が変わるとこんなに幸せ!

 「体操のお兄さんが胸をたたくギャグ」で全国区の人気芸人になった、「パッション屋良」こと屋良朝苗さん(40)。東京生活を終え、6年前に出身地の名護市へ。現在は県内のメディア・イベント出演を中心に活動しているが、パーソナルジム・トレーナーとしての顔も持つ。自身の運動と食事で体が変わった体験を生かしたアドバイスが利用者に好評だ。妻の綾乃さん(40)も、朝苗さんの指導で劇的に変化したうちの1人。健康自慢の2人がビジネスパートナーになり、今春ジムを開設した。



中学校の同級生が運命の相手

 朝苗さんと綾乃さんは、幼稚園から高校まで同じ学校に通った同級生夫婦。「長い付き合いです」とほほ笑む。

 「中学1年生の時に初めて同じクラスになってお互いを知り、翌年から交際しました」と朝苗さん。

 最初は綾乃さんがハキハキして元気な朝苗さんを意識しはじめたという。

 「友達経由で彼女の好意を知って、付き合いましょうと確認したのが中2の時です」と、朝苗さんは照れ笑い。同じ高校に進学した2人は家族公認の仲で、両親の車でデートに行ったと懐かしむ。

 30年近く時間を重ねてきた2人には、たくさんの思い出があるが、衝撃的だったのが大学への進路を決めた時。

 「『俺、東京で浪人生活する』と突然言われました」と綾乃さん。

 驚く綾乃さんを残し、数日後に朝苗さんは旅立った。新聞奨学生制度を利用し、新聞配達で収入を得ながら予備校に通う日々を過ごした。

 「体育教師になる夢があり、体育大学を目指しましたが不合格。予備校に行きたくて上京しました。でも知らない土地で新聞配りと勉強に追われ、人生で一番つらい時期でした」と朝苗さんは振り返る。

いきなり芸人宣言!

 2年間の浪人時代を経た朝苗さんだが、綾乃さんへの思いは変わらず遠距離恋愛を続けた。晴れて体育大学に合格した同時期に、綾乃さんも千葉県内の大学へ進学。2人は再び距離を近づけた。

 「教員免許を取り大学を卒業しましたが、当時の東京はお笑いブーム。子どもの頃から人前に出るのは嫌いではなく、お笑いに挑戦したい気持ちがどんどん強くなりました。教育実習のあいさつで生徒が笑ってくれたので、芸人になろうと決意しました(笑)」と朝苗さん。

 綾乃さんは「事後報告で芸人宣言されました。私の影響で考えを変える人ではないので、付いて行くか行かないか、選ぶだけでした」と話し、揺るがない2人の信頼関係が伝わる。

 2人は、その5年後に結婚。芸人活動が順調とはいえなかった朝苗さんが、「お笑いに集中したいから、結婚して僕を養って」とプロポーズ。就職し収入面に不安のなかった綾乃さんは、快諾したそうだ。

体作りの楽しさ伝える

 頼もしい綾乃さんの支えがあったからだろう。ピン芸人「パッション屋良」を名乗るようになった朝苗さんは、テレビに出るなどして一躍売れっ子芸人に。長女も誕生し家庭生活も順調だったが、次女ができた時に育児の環境を考え、綾乃さんは子どもを連れ沖縄に帰ることを決めた。朝苗さんも仕事を整理し、2011年に沖縄に戻った。

 「当時は県内で多くの仕事がある訳ではなく、妻とはけんかばかりでした。でも3女も長男も生まれ、良い家庭を作ろうという気持ちで、2人で前を見るようにしていました」

 苦しい時期を過ごした朝苗さんは、知人からパーソナルジムの仕事を持ちかけられ関わるように。いざ体作りを始めてみると、体育大学で鍛えた体と精神がよみがえったのだろう。減量に成功し、体形が変わった。経験した喜びを広めようと誓い、気付けばトレーナーとして活動するようになったという。

 「体作りの楽しさを多くの人に知っていただくために、パッション屋良を続けてきたのではないかと思える毎日です。これからもジムのトレーナーをしながら肉体派芸人を続け、陸上競技に挑戦してアスリートの道も目指したい」と目を輝かす朝苗さん。

 一番身近な綾乃さんも変わっていく朝苗さんに影響され、減量を始めて成功したことをきっかけにトレーナーの道へ。今年4月に2人でジムを開設した。

 目標に向かって突き進んできた朝苗さん。綾乃さんにジム運営のサポート役を任せ、ますます情熱的に活躍しそうだ。

(饒波貴子)



円満の秘訣は?

朝苗さん:言いたい事を我慢せずに相手に伝える。それが僕らのスタンスです。言わなくても分かり合えるというのは、僕らには無理。言ってスッキリする乱暴な夫婦かもしれません(笑)。

綾乃さん:会話が大切だと私も思います。つらい時期は話もせずに、大変な自分を分かってほしいと思っていました。そんな態度では余計にぎくしゃくする、と今になって気付きました。。

プロフィール

やら・ちょうびょう: 1976年生まれ、名護市出身。大宮中学校・名護高校卒業後、体育教師を目指して上京し、国士舘大学体育学部に入学。 教員免許を取得し卒業するが、お笑い芸人にあこがれ芸能界へ。2004年に「パッション屋良」としてデビューし、体操のお兄さんを演じてブレークする。11年、拠点を故郷・沖縄に移し芸能活動を継続中。併せてパーソナルトレーニングのトレーナーとしても活躍し、17年4月に「Passion’s Fitness」を開設した
やら・あやの: 2005年、中学生のころから交際していた同級生の朝苗さんと結婚。仕事を持つ妻・母として多忙な日々を過ごしていたが、16年に朝苗さんの指導の下で体作りに励み減量に成功。現在はビジネス・パートナーとして朝苗さんを支えている。JADPスポーツフードアドバイザー、NESTAダイエットビューティースペシャリスト資格所持者

Passion’s Fitness (パッションズ フィットネス)
名護市宮里5-5-32-104号室 ☎:080-3986-8884(屋良)
http://www.passions-fitness.com

このエントリーをはてなブックマークに追加



屋良 朝苗さん 屋良 綾乃さん
パーソナルジムを経営する、屋良朝苗さんと綾乃さん。夫婦で30キロの減量に成功した2人は、「40歳を過ぎても体は変わる」と実感。その楽しさと健康な体になる喜びを、多くの人に伝えていきたいと話す=「パッションズ フィットネス」(名護市)にて 
写真・村山 望
屋良 朝苗さん 屋良 綾乃さん
中学2年生の時に恋に落ち、15年間の交際を経て2人は結婚=2005年
屋良 朝苗さん 屋良 綾乃さん
4人の子どもと一緒に、お正月はやんばるで山登り=2017年
屋良 朝苗さん 屋良 綾乃さん
ジムで体を鍛え、大変身したパッションさん=2014年(左)・16年(右)
>> [No.1677]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>