沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1934]

  • (火)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2022年06月02日[No.1934]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビストロバル 151a (イチゴイチエ) 那覇市楚辺

(2022年06月02日掲載)

ひと工夫加える創作料理

 那覇市楚辺、那覇高校正門の向かいにある「ビストロバル151a」は、オーナーの渡邉智博さんの座右の銘である一期一会から店名を付けたそう。フレンチ・スペイン・イタリアンといった西洋料理をベースに、県産食材を生かした創作料理をメニューにしています。

 ランチは本日のパスタ・県産豚肩ロースグリル他メイン料理が数種。料理を選びサラダ・スープ・バケット・ドリンクを付ける「bランチ」、前菜も加えた「aランチ」というセットで注文します。

 この日のパスタは「セーイカのラグー味噌トマトソース」。口に入れるとセーイカの香りが広がり、ソースは白味噌のコクで和の風味もします。プラス100円で淡路島から取り寄せている生パスタにランクアップすると、もちもち感たっぷりの麺にソースがよく絡み絶妙なおいしさに。スープは旬の食材を使ったポタージュ系が多く、この日は紅芋のうま味を引き立てた優しい味でした。

 「お客さまにはいつでも食事を楽しんでいただきたいので、メニューを増やし味に変化を付けています」と渡邉さん。ディナーにも力を入れイタリアやフランスからの直送樽生ワイン、スペイン産ハモンセラーノ(生ハム)、パエリアなどが人気。昼も夜もおいしい料理をお楽しみください。

メニュー
  
・aランチ
1600円
・bランチ
1200円
  
・ディナー パエリア
1700円
  
・ディナー もちもち生パスタ
1200円〜
  
・直送樽生ワイン
480円〜

※表記価格は全て税込み

  
ビストロバル 151a (イチゴイチエ)
メイン料理を選べる「bランチ」。パスタ、豚肉、鶏肉などその日の気分に合わせてどうぞ。プラス200円で自家製デザートが付けられます
ビストロバル 151a (イチゴイチエ)
「定番はもちろん一風変わったメニューも提供しています。遊び心のある料理をご堪能ください」と渡邉オーナー
ビストロバル 151a (イチゴイチエ)
海の幸いっぱいの「魚介のパエリア」はディナーで
ビストロバル 151a (イチゴイチエ)
1日10食限定の「和牛タンシチュー」(単品1100円)は売り切れも多い人気メニュー


ビストロバル 151a (イチゴイチエ)
ビストロバル 151a (イチゴイチエ)

【住所】那覇市楚辺1-1-1-2F
【電話】098-987-0203
【営業時間】ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
【定休日】日曜・第3月曜
【駐車場】なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)



>> [No.1934]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>