沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1788]

  • (日)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2019年08月08日[No.1788]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール) 浦添市宮城

(2019年08月08日掲載)

日常に寄り添う手作りの温かみ

 浦添市の宮城大通り沿い。2007年にオープンしたカフェと雑貨のお店「Mammy’s Cafe Unjour」。手作り好きな女性たちの間で一目置かれている存在です。扉を開けると、正面カウンターにはオーナーである仲宗根真美子さんお手製の焼き菓子&ベーグルがずらり。ハンドメイド作家でもあるスタッフさんたちが制作した雑貨、アクセサリーが店内をかわいく彩っていて、見ているだけで幸せな気持ちになります。

 ランチセットは、ソイミートとひよこ豆を使ったベジカレーに、メイン料理を選べるワンプレート、ベーグルサンドにオムピラフなどがラインナップ。いずれも日替わり小鉢2品、サラダ、スープ、ドリンクが付いてきます。野菜、海藻、豆をバランス良く加えたり、白米に雑穀を混ぜたりと、健康に配慮しているのがうれしい限りです。仲宗根さんは「よりヘルシーな料理を提供したくて、昨年からメニューをリニューアルしました。県産の素材もできるだけ使用したいと思い、ベーグルには、ぬちまーすやキビ糖を使っています」と話します。

 ブーケ作りレッスンなど、さまざまなハンドメイド教室も開催していて「日常のひとこまに寄り添うようなお店でありたい」と笑顔を見せる仲宗根さん。手作りならではの温かみにあふれた心地よい空間です。

〜 Menu 〜
  
・ケーキ単品
各種350円
・ショコラパフェ
550円
・焼き菓子各種
100円〜
・玄米酵素ドリンクプレーン
450円

※表記価格は全て税別

  
Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール)
ランチで人気の「ゴロッとひよこ豆のベジカレー(1200円)」。マイルドな辛みと深いうまみがたまりません。コーヒーorティー付き。本日のデザート(追加250円)も一緒にどうぞ
Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール)
手作り雑貨にあふれた店内
Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール)
ベーグルは週替わり。火曜日は焼き立てが並びます
Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール)
パティシエールでもあるオーナーの仲宗根真美子さん(左)と、布バッグ&ポーチを中心に作っているスタッフの比嘉綾乃さん


Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール)
Mammy’s Cafe Unjour(マミーズカフェアンジュール)

〒901-2126 浦添市宮城4-17-11
☎098(873)3037
【営業時間】11:00〜17:00
【定休日】日曜・祝日
【駐車場】あり
※8月11日〜15日はお盆期間のため臨時休業

>> [No.1788]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>