沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1784]

  • (水)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2019年07月11日[No.1784]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

ななほし☆食堂 那覇市首里

(2019年07月11日掲載)

名店の技継ぐ、首里の愛され食堂

 首里駅から徒歩2分。店内奥に豆腐の工房がある「ななほし☆食堂」は、首里で根強い人気を誇る「あやぐ食堂」の姉妹店です。9年前までサラリーマンだった上原健さんが、2015年12月にオープン。共に店を切り盛りする奥さまが「あやぐ食堂」の娘さんで、健さんは退職した翌日から5年間、義父のもとで豆腐作りの修行を積んだそう。今は朝5時から仕込みに励み「豆腐作りの奥深さを実感しています。18年間勤めた会社を辞め、起業に踏み切れたのは、家族や周囲の人たちが支えてくれたおかげ」と笑顔を見せます。

 丼ものや汁もの、定食、チャンプルーなどメニューを多数そろえていますが、まずは名物のひとつ、「ゆしとうふ定食」をご賞味あれ。大豆の風味豊かで舌触りの良いゆし豆腐、ほんのり塩気の効いたカツオだしのスープはうまみたっぷり。おかずはチキンカツかポーク卵から選べ、ご飯、サラダ、モズク酢、ぜんざいまで付いているので、味、ボリュームともに申し分ありません。小さな子ども連れの親子なら分け合って食べるのもおすすめです。

 持ち帰り用の豆腐やゆしとうふ、おから、厚揚げも販売していて「豆腐を買いにくるだけでも大歓迎」と2人。新しさの中に、どこかほっとする懐かしさを感じさせる地域密着店です。

〜 Menu 〜
  
・ゆしとうふそば
580円
・いなむるち定食
750円
・ちゃんぷるー各種
630円〜
・しょうが焼き定食
680円
・サンマ塩焼き定食
650円
・ソーキ汁定食
850円
  
ななほし☆食堂
不動の人気を誇る「ゆしとうふ定食(650円)」。味噌汁にも変更できます
ななほし☆食堂
天井が高く開放感のある1階席。2階には座敷席も
ななほし☆食堂
「ゆしとうふ(小120円・中170円)」は10時、島豆腐は13時から販売
ななほし☆食堂
店主の上原健さん。1日約30〜35丁の豆腐を丁寧に作り上げています


ななほし☆食堂
ななほし☆食堂

〒903-0805 那覇市首里鳥堀町1-45-2
☎098(917)1747
【営業時間】10:00〜17:00(L.O.16:00)
【定休日】日曜(夏休み期間は日・木曜)
【駐車場】あり

>> [No.1784]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>