沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1663]

  • (日)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2017年03月09日[No.1663]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cafe holoholo(カフェ ホロホロ) うるま市安慶名

(2017年03月09日掲載)

玄米食中心、癒やしのカフェ

 うるま市安慶名交差点から川崎に向けて進むと「Cafe holoholo」が見えてきます。料理にたずさわっていた経験から、健康食に興味を持った店主の比嘉亮子さんが8年前にオープン。「玄米を中心にうるま市の新鮮な野菜を取り入れています。食から健康になってほしい」と話します。
 本日いただいたメニューは「お魚のヘルシー玄米プレート(1000円)」。肉厚な白身魚に日替わりのオリジナルソースをかけ、うるま市の野菜を使用。1プレートの中に品数が多いのも特徴です。ビタミン豊富なオール玄米のライスは1日水で浸し、もっちりとした食感が味わえます。さらに、日替わり手作りデザートも付いています。
 乙女心をくすぐるインテリアは、比嘉さんの目指すハワイと沖縄の融合がコンセプト。ソファ席も多いオシャレな癒やしの空間は、幅広い年齢層の女性に人気です。緑がセンス良く飾られたテラス席でのお食事は、これからの季節にピッタリ。持ち帰りの「ヘルシー玄米お弁当(500円)」も人気です。

〜 Menu 〜
* チキンのヘルシー玄米プレート
1000円
* お魚のヘルシー玄米プレート
1000円
* ハンバーグプレート
1000円
* いかスミドリア
900円
* 豚肉しょうが焼き丼
950円
* パスタ(クリーム・アラビアータ)
1000円
Cafe holoholo(カフェ ホロホロ)
「お魚のヘルシー玄米プレート(1000円)」。デザートは日替わりで、この日は黄金芋を使ったチーズケーキ。フリードリンクのコーヒーとティーがセット
Cafe holoholo(カフェ ホロホロ)
白を基調とした落ち着いた店内。広い窓からは安慶名城跡を一望できます


Cafe holoholo(カフェ ホロホロ)
Cafe holoholo(カフェ ホロホロ)

【住所】うるま市安慶名1035-1
【電話】098-972-3986
【営業時間】11時〜16時 ランチタイムは11時〜14時半
【定休日】日曜、祝日
【駐車場】あり

>> [No.1663]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>