沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1584]

  • (月)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2015年8月27日[No.1584]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

ENTRO SOUP&TAPAS 名護市為又

(2015年8月27日掲載)

洋食小皿料理を気軽に

 名桜大学への坂道を上がっていく途中に、オープンして1年の「ENTRO SOUP&TAPAS(エントロ スープ&タパス)」はあります。銀座で3年間のシェフ修行を経て、店を構えた比嘉大陸さん。ガラス作家の奥さまが手がけた店内は、ガラス細工や小物がセンス良く飾られ、アンティークなソファやリメークされた椅子と白い壁がマッチしていて、なんともおしゃれ。キッズスペースもあるので、子ども連れのお母さんにも人気です。
 比嘉さんは、地産地消をめざし、まだまだ洋食店の少ない北部を活性化させたいといいます。フレンチなどの固いイメージを崩して「お箸で気軽に食べてほしい」と考案したメニューは、食材の組み合わせや調理法などにひと手間かけた当店でしか味わえないものです。
 ランチセットの「黒カレー豚バラミルフィーユカツのせ」のカレーは、手羽先を3時間煮込み、ハンドミキサーで砕いたものをこしチャツネを合わせることで、甘みとコクのあるカレーとなっています。カツはミルフィーユ状にすることで肉汁が衣に閉じ込められ、豚肉が格別おいしくいただけます。

MENU ランチメニュー
* 黒カレー豚バラミルフィーユカツのせ
1300円
* 白身魚とアーサのワサビクリームパスタ
1200円
* ヒラメのソテーマスタードトマトソース
1200円
単品メニュー(前日までに要予約)
*ENTROピザ
1450円
*TAPAS
500円
ENTRO SOUP&TAPAS
ランチメニューの「黒カレー豚バラミルフィーユカツのせ」(1300円)。スープ、サラダ、デザート、ドリンク付き
ENTRO SOUP&TAPAS
落ち着いた広い店内は、まるでスペインのバルに訪れたかのよう


エントロ スープ&タパス
ENTRO SOUP&TAPAS

【住 所】名護市為又1220-21
【TEL】0980-59-6778
【営業時間】
月曜〜土曜12時〜16時(LO=15時)
月曜〜日曜18時〜24時(LO=23時)
※8月〜10月は日曜ランチ不定期営業のため、お問い合わせください
【定休日】不定休
【駐車場】有り

>> [No.1584]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>