沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1580]

  • (月)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2015年07月30日[No.1580]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

KANTIPUR CURRY HOUSE 宜野湾市大謝名

(2015年07月30日掲載)

本場のネパールカレー

 宜野湾パイプラインからほど近くに、今年3月にオープンした「カンティプール・カレーハウス」。ネパール人オーナーのカチャパティ・スレスト・カビさんは留学のため沖縄に6年前に訪れ、その後、浦添にある姉のカレー店を手伝いながら料理を学んだそうです。店名の「カンティプール」とはネパール語のカンティ(明るい)とプール(良い場所)でネパールの首都・カトマンズの呼び名。ネパール料理を味わってほしいという意味が含まれています。
 ネパールやインドから取り寄せたコリアンダー、ガラムマサラ、唐辛子など25種類もの香辛料を使った本格カレーが自慢。カレーだけで42種類というメニューの多さも魅力のひとつです。「ネパールアイス」や「エベレスト」などのネパール産ビールが味わえるのもこの店ならでは。単品料理も数多くあり、ビールと合うこと間違いなしです。
 「ランチCセット」はカレー、サラダ、チキン、ナン、ソフトドリンクのセット。カレーはチキン、キーマ、ベジタブル、海老、緑豆、ラムの6種類から選べます。スパイシーな口当たりの後にココナッツの香りが広がるネパールカレーは、ふんわりと甘いナンと絶妙にマッチします。

MENU
* ランチセット
780円〜1180円
*チキンタングリカバブセット
1300円
*チキンカバブセット
1280円
*海老シズリング
1280円
*バターチキンマサラカレー
1180円
KANTIPUR CURRY HOUSE
「ランチCセット(チキン)」(980円)。カレーの辛さはマイルドから5段階に増やせます
KANTIPUR CURRY HOUSE
広々とした店内はボックス席とカウンターがあり、ゆったりできます


KANTIPUR CURRY HOUSE カンティプール・カレーハウス
KANTIPUR CURRY HOUSE

【住 所】宜野湾市大謝名4-4-2-B-103
【TEL】098-897-7419
【営業時間】
11時半〜22時半(LO=22時)
ランチタイムは11時半〜15時
【定休日】なし
【駐車場】8台

>> [No.1580]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>