沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1485]

  • (火)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2013年09月19日[No.1485]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

古民家食堂 南風原町大名
                      (2013年09月19日掲載)

温かさ伝わる素朴な味

 古民家好きのオーナー・川満武一さんが築130年の新潟の古民家を気に入り、南風原町大名に移築した「古民家(こみや)食堂」。ファミリーもゆったり落ち着いて食事をしてもらいたいという店内は、冬場はいろりでニジマスの串焼きを焼いたり、きりたんぽ鍋を囲んだりすることもできます。
 オススメは、新鮮な県産魚2種をいただける「魚・さかな定食」。サバの塩焼きは外はパリッと中はふっくら。塩加減がちょうどよく、サバのうまみがしっかり閉じ込められています。白身魚のバター焼きは、バターの風味とレモンの爽やかさが口に広がります。野菜不足を考え、じっくり煮込んだ煮物やサラダもうれしい。あっさりとした味付けで年配の人でも安心していただけます。ごはんは白米か十穀米を選び、量は小飯・普通・大盛りから自由に選べるので男性も満足できます。
 人気のマンゴーぜんざいは、果肉がひんやり冷たく、マンゴーソースと練乳の相性は抜群☆ ふっくらした豆とやわらかい白玉、口の中で溶けるふわふわ粉雪のような氷は一度食べたらやみつきです!

MENU
*魚・さかな定食
820円
*海鮮塩麹ゆし豆腐セット
880円
*一日分の野菜たっぷりカレー
800円
*汁なし担担そば定食
680円
*マンゴーぜんざい
500円

古民家食堂
新鮮な県産魚2種をいただける「魚・さかな定食」。定番の沖縄料理からオリジナル料理まで種類豊富です
古民家食堂
オーナーが集めた骨董(こっとう)品が並ぶ店内
古民家食堂
古民家食堂

南風原町大名261
【TEL】098(888)3918
【営業時間】11時〜21時30分
(ラストオーダー)
【定休日】なし
【駐車場】有り

>> [No.1485]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>