沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1458]

  • (水)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2013年03月14日[No.1458]号

ガーデンカフェ ユーカリまえひら 糸満市真栄平
                      (2013年03月14日掲載)

花あふれるごちそう野菜

 糸満の海を見渡す高台にこぢんまりと位置する真栄平集落。オーナーの大城美樹さんは実家の古民家を改装し、2011年8月に「ガーデンカフェ ユーカリまえひら」をオープンしました。庭を囲む石垣、ヒンプン、フールなどを上手に生かし、昔の雰囲気が残る空間にログハウス調の建物がステキです。ハーブや食用花が季節ごとに咲き乱れるガーデンは母・美智子さんのお手製。旬の食材がそのまま食卓にのぼります。  人気のユーカリランチは、メーンが旬の野菜を使った煮付け。今回は島育ちのまろやかな島大根、ちゅらキャロット、しのだ巻き。どれもだしをたっぷり含み、自然の甘みが口の中にひろがる至福の逸品です。一日15食限定なので、事前予約がお勧めです。
 薄味で優しい和食が主流のレシピは、大城家の味が基本になっているのだとか。庭でとれたローズマリーやミント、フェンネルが隠し味の魚料理、ごま油、ショウガ、ぽんずの効いた香り高い春菊のナムルなど、素材をおいしく楽しめます。食後には、昔ながらのたたずまいが残る集落内をぶらり散策するのも一興ですよ。

MENU
*島野菜たっぷりカレー
800円
*カルボナーラスパゲティ(ドリンク付き)
800円
*氷ぜんざい(抹茶)
300円
*本日のハーブティー
300円
*ハーブパウンドケーキセット(ドリンク付き)単品は200円
400円

ガーデンカフェ ユーカリまえひら
島野菜の煮付け(手前)や塩麹浸け豚肉のショウガ焼きとさんまのかば焼き(右)、よもぎの新芽入りもちもちエビ団子スープ(左奥)など旬の野菜をたっぷり使ったユーカリランチ(950円)。 ドリンク付きです
ガーデンカフェ ユーカリまえひら
ソーラシステム採用の環境になじんだエコハウス
ガーデンカフェ ユーカリまえひら
CHICKEN HOUSE

糸満市真栄平149
【TEL】098(997)2129
【営業時間】
11時30分〜18時
(ランチ=11時30分〜14時30分、売り切れ次第終了)
【定休日】火、水曜日
【駐車場】2台

>> [No.1458]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>