沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1446]

  • (土)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2012年12月13日[No.1446]号

Cafe がらまんじゃく 金武町金武(2012年12月13日掲載)

心込めて作る薬膳料理

 野草食の研究がライフワークの山城清子さんが営む金武町金武の「がらまんじゃく」。ミネラル分を多く含み、強い紫外線から身を守るために高い抗酸化力を備える沖縄の野草と琉球在来種の野菜をふんだんに使った薬膳料理を提供しています。
 野草の宝庫といわれる沖縄。約9割の野草を食べることができるそうです。薬草として医療に活用された伝統食の知恵を生かし、県民の長寿を願い、心を込めて作る養生食は体が喜ぶ優しい味。農薬や化学肥料を極力使わないオーガニック食材にこだわり、着色料にもウコンやドラゴンフルーツの果汁を使っているので安心です。月桃の葉を器に使う粋な心遣いもうれしい。薬草を30種類以上練りこんで作ったあんだんす(油みそ)は、肉も油も使っていないのにしっかりとしたあじくーたーな油みそです。
 季節ごとに変わる庭先で摘まれた野草や山城さんの畑で育てた旬の島野菜は、採れたてなのでシャキシャキ。その素材を生かすため、生に近い状態で出すことを心掛けたオリジナルの琉球創作料理は、素朴な味付けがおいしい。

MENU
*野草ジュース
¥700
*ウムクジアンダギー
¥800
*わらばー定食(お子様ランチ)
¥600
*長寿定食
¥1500
*イがらまんじゃく定食
¥2500

Cafe がらまんじゃく
デトックス効果があるという沖縄の長寿を支えた伝統的な琉球料理「長寿定食」
Cafe がらまんじゃく
風情ある琉球古民家。「がらまんじゃく」は昔の地名だそうです
Cafe がらまんじゃく
Cafe がらまんじゃく

金武町字金武10507‐4
【TEL】098(968)8846
【営業時間】112:00〜売切れ次第終了
【定休日】火曜日・水曜日
【駐車場】有り

>> [No.1446]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>