沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1879]

  • (水)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2021年05月13日[No.1879]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

カンティーナ 沖縄市中央

(2021年05月13日掲載)

自家製ソースが自慢のパスタ屋さん

 今年で開店21年目を迎えるパスタ屋さん「カンティーナ 」。移ろいゆく沖縄市中央の街並みを眺めてきたお店には、地域の人々が足しげく通います。少しレトロな店内のほっとするような雰囲気がすてきですよ。

 お店には十数種のパスタメニューがあり、そのほとんどはテークアウトも可能です。今回紹介するのは、写真の「シーフードアラビアータ」(単品650円)。店主の東真美子さんが「開店当初からある、一番古いメニューです」というパスタ。おいしさの秘密は自家製ソースにあります。トマトを3〜4時間煮込んで作るソースは、うまみがぎゅっと濃縮されており、イカ、タコ、ホタテの貝柱などの具材の味わいを引き立てています。程よく効いたピリ辛風味がアクセントになっていますよ。この他、常連さんに人気なのが「きのこのペペロンチーノ」(単品600円)。こちらはマイタケ、シメジ、エノキの風味が楽しめる一品です。

 お店のパスタソースは瓶詰めでも販売中。紹介したアラビアータにも使われている「トマトソース」(600円)、パセリが多めに入った「ジェノベーゼ」(650円)、パンにもごはんにも合う「ミートソース」(700円)の3種がラインアップしています。おうちでも「カンティーナ 」の味をお楽しみください。

テークアウトメニュー
  
・牛すじのトマトソース
650
・ラグー(ミートソース)
650
  
・軟骨ソーキのペペロンチーノ
650
・サバのトマトソース
600円
  
・自家製ドライトマトのペペロンチーノ
550円
・たらこスパゲティ
700円

※価格は全て税込

  
カンティーナ
トマトのおいしさたっぷりの「シーフードアラビアータ」。+200円でミネストローネ、パン、ドリンク、ミニチーズケーキのついたセットにできますよ
カンティーナ
お店のパスタソースは瓶詰めでも販売中
カンティーナ
店主の東真美子さん。「今年で21年目。小さい頃に来ていたお客さんも成人し、今では自分の子どもを連れて来れるんですよ」とうれしそうに話します
カンティーナ
「きのこのペペロンチーノ」(単品600円)。こちらはテークアウト用の容器です


カンティーナ
カンティーナ

【住所】沖縄市中央1-30-12 2F
【営業時間】11:00〜19:00
【定休日】日曜
【電話】098-934-8206
【駐車場】「センター駐車場」をご利用ください
【店舗ブログ】 https://yuro.ti-da.net/

>> [No.1879]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>