沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1815]

  • (月)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2020年02月20日[No.1815]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ) 浦添市安波茶

(2020年02月20日掲載)

テーマは「大人の給食」

 浦添市安波茶でアットホームな雰囲気の中くつろげるお店を発見しました。お店の名前は「Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ)」。昼はバランスのとれたランチメニュー、夜はお酒との相性がいい和食が楽しめますよ。

 今回は、ランチタイムの人気メニュー「いろいろおかず定食」を、オーナーの比嘉文子さんに紹介してもらいました。6種類のおかずに、みそ汁と漬物、ごはん、そしてデザート、ドリンクまでが付いて880円で食べられる、とってもお得な一品です。おかずの内容は日によって変わりますがどれも丁寧に作られたものばかり。おうちでは手間がかかりなかなか作る機会のない煮物類や、沖縄の家庭ではあまり使用しない山菜もいただけます。さまざまな種類の料理を少しずつ食べることができ、ちょっとぜいたくな「大人の給食です!」と比嘉さんは話します。野菜がたっぷりなのもうれしいですね。ごはんは白米と日替わりの混ぜご飯を選べるだけでなく、おかわりも自由。お腹の空いた男性もきっと満足できるはず。

 「手羽先のからあげ」と「だし巻玉子焼」もお店の人気メニューです。もともと夜の時間帯に提供していたのですが、好評なのでランチタイムにも注文可能になったそう。お酒が好きな方は、自家製「レモンサワー」(380円)もご賞味ください。

〜 Menu 〜
  
・まぐろの中落ち定食
880円
・三色丼
880円
・手羽先のからあげ
各種600円
・だし巻玉子焼
480円
・しめさば炙り
480円
・ぎんなんの塩いり
500円

※価格は全て税込。提供できるメニューは日によって変動します

  
Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ)
6種類の小鉢が楽しめる「いろいろおかず定食」(880円)。取材時はマグロの中落ちの刺身や、タケノコとゼンマイの煮物、ロールキャベツなどが楽しめました
Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ)
店内は家庭的な雰囲気で、女性一人でもリラックスして利用できます
Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ)
「手羽先のからあげ」はしょうゆ、塩、ピリ辛の3種類の味が選べます


Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ)
Ma-san Cafe Poco(マーサンカフェ ポコ)

【住所】〒901-2114 浦添市安波茶1-28-3
【電話】098(800)1716
【営業時間】昼11:00〜14:00、夜17:00〜24:00
【定休日】月・火曜
【駐車場】3台

>> [No.1815]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>