沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1777]

  • (月)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2019年05月23日[No.1777]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

citta(チッタ) しまのおやつ 中城村南上原

(2019年05月23日掲載)

素朴で安心、上品な甘みのお菓子

 琉大東口のほど近く。昨年4月にオープンした「citta しまのおやつ」は、卵・乳製品不使用の焼き菓子を販売するテークアウトのお店です。3年前に神奈川から移住してきた、佐藤寛之さんと妻の千恵さんが二人三脚で営んでいます。

 2児の母で、「子どもに安心できるものを食べさせたい」という思いから、素材にこだわったお菓子を長年作り続けてきた千恵さん。「遊びの延長のような感覚で、子どもと一緒に作っていたおやつが私のお菓子作りの原点。店名は、子どもたちの名前から一文字ずつ取ってつけたんです」と笑顔を見せます。

 カウンターにはクッキーやスコーン、マフィンなど約15種類の焼き菓子がずらり。材料は一つ一つしっかりと吟味し、九州産の小麦粉や米粉、県産のきび砂糖や天然塩、なたね油などを使用しています。どれも素朴で愛らしく、素材の持ち味をいかした上品で優しい味わいが特徴。島豆腐を使ったグルテンフリーのケーキや、アーサを生地に練り込んだクラッカー、シークヮーサー果汁を加えたアイシングクッキーなど、県産食材を取り入れたメニューも人気です。

 日々のおやつや手土産はもちろん、お祝い菓子にも喜ばれること請け合い。その他、旬の県産フルーツを使った後味すっきりの酵素ジュースもおすすめです。

〜 Menu 〜
  
・メープルクッキー
380円
・オーガニック天然バニラのスノーボール
580円
・アーサのクラッカー
480円
・ビスコッティ チョコ&くるみ
390円
・カフェ アメリカーノ
400円

(表記価格は全て税別)

  
citta(チッタ) しまのおやつ
cittaのお菓子は保存料、防腐剤、遺伝子組み換え作物も不使用
citta(チッタ) しまのおやつ
ふわふわ、しっとりとした食感のマフィン(420円〜)
citta(チッタ) しまのおやつ
「酵素ジュースのソーダ割り(550円)」は、無農薬の県産ビーツ(写真左)、タンカン(写真中央)を使用。右は「ソイラテ(アイス450円)」
citta(チッタ) しまのおやつ
内装は寛之さんがDIY。小さなキッズコーナーもあります


citta(チッタ) しまのおやつ
citta(チッタ) しまのおやつ

〒901-2424 中城村南上原946-3
☎098(987)6330
【営業時間】11:00〜16:00
【営業日】水・木・金曜(その他、臨時休業あり)
【駐車場】あり

>> [No.1777]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>