沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1774]

  • (月)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2019年04月25日[No.1774]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

cafe ouchi: カフェ オウチ 沖縄市中央

(2019年04月25日掲載)

愛情たっぷり、一汁五菜プレート

 沖縄市中央の保健所通りから一本入った道沿いにある「cafe ouchi:」。2人の子どもの母で、同市育ちの安次富夏希さんが一人で切り盛りしています。ご両親が経営していたうるま市の今はなき人気店「cafe ゆくれれ」の店長を務め、夢をかなえるために独立。2017年10月、住み慣れたこの街で店を開きました。

 フードのお勧めは、メインを肉か魚から選ぶ日替わりプレート。副菜4品がつく一汁五菜をベースに、県産食材をたっぷり使用しています。葉野菜や根野菜が彩りよく盛り込まれ、ヘルシーかつ家庭的な味わいが評判です。その他、毎月第3週に数量限定で登場するカレー、昔懐かしい味わいのナポリタンなど、固定ファンも多いメニューも見逃せません。

 もう1つ注目すべきは、安次富さんのあんこ愛が伝わるドリンクやデザート。自家製の粒あんは、北海道産あずきと県産キビ砂糖を使い、6時間かけて作り上げているのだそう。あんこと生クリームの上品な甘みが楽しいコーヒーをはじめ、ケーキ、トーストなどがあります。

 「おうちのようにほっとできる場所にしたい」と話す安次富さん。愛情こもった料理と、ふらっと遊びに来た近所の子どもたちも歓迎する温かさで、早くも地域に溶け込んでいる魅力的なお店です。

〜 Menu 〜
  
・あんこマシュマロトースト
450円
・あんこチーズケーキ
450円
・あんこウインナー珈琲
550円
・ベイクドチーズケーキ
400円
・ナポリタン
700円
・タコライス
650円
  
cafe ouchi:  カフェ オウチ
「日替わりプレート(850円)」、食材に合わせた味付けを心がけています。この日の肉料理は、鶏肉とセロリとトマトのピリ辛炒め
cafe ouchi:  カフェ オウチ
白を基調とした爽やかな外観
cafe ouchi:  カフェ オウチ
あんこの甘みと、コーヒーの風味のバランスが絶妙な「あんこ珈琲(アイスM480円)」


cafe ouchi: カフェ オウチ
cafe ouchi:  カフェ オウチ

〒904-0004 沖縄市中央1-33-3
☎098(960)3363
【営業時間】平日11:00〜17:00、土曜8:00〜15:00・18:00〜24:00(ランチL.O.14:00)
【定休日】日・木曜
【駐車場】あり(1台)
※4月25日(木)は営業、26日(金)〜29日(月)まで休業



>> [No.1774]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>