沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1769]

  • (火)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2019年03月21日[No.1769]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

BB-Coffee ビービーコーヒー  沖縄市泡瀬

(2019年03月21日掲載)

幸せ広げるコーヒーショップ

 泡瀬干潟の目の前。2016年9月にオープンした「BB-Coffee」は、熊本県出身の馬場さん夫妻が営むコーヒーショップです。夫の一寛さんは20歳のときに沖縄に魅せられ、居を構えて10年目。妻の香織さんは6年前に移住し、その1年後に結婚したそう。近くに自宅もあり、愛着を持っているこの地が“オキナワシアワセ”と読めることから、“OKINAWA HAPPY COFFEE”という言葉をお店のテーマに。温かく、飾り気のないもてなしが人気を集めています。

 コーヒー豆は、同市にあるコーヒー専門店「豆ポレポレ」に依頼。甘みと苦味のバランスが絶妙な、アイスカフェラテが名物です。フードメニューのイチオシは見た目も美しいオープンサンド。アボカドと自家製ソースを合わせたもの、カルボナーラ仕立てのものなどあり、いずれも食べごたえ抜群。妻の香織さんお手製のケーキ、クッキーなども評判です。

 「気軽に利用してほしい」と笑顔をみせる2人。営業は7時から。午前11時までにドリンクを1杯注文すると、トースト、生野菜&ポテトサラダ、ベーコンがついてくるモーニングをなんと無料で提供。アイデアマンの一寛さんが考案した、全品10㌫割引になるスマートタグ、お得なコーヒーチケットも要チェックです。

〜 Menu 〜
  
・B.T.Cホットサンド
600円
・チーズケーキ
450円
・ティラミス
380円
・ペーパードリップコーヒー
600円
・カフェモカ
580円
・キャラメルラテシェイク
650円
  
ビービーコーヒー
「ベイクドアボカドオープンサンド(630円)」と「カルボナーラオープンサンド(600円)」。味はもちろん、写真映えする見た目も人気の理由
ビービーコーヒー
クッキー1枚100円。アメリカ人の友人、ジルさんに作り方を教えてもらったそう
ビービーコーヒー
店内にはソファー席、海に面したカウンター席があります
ビービーコーヒー
店主の馬場さん夫妻。広々としたテラス席はペット同伴OKで、犬用おやつも販売


ビービーコーヒー
ビービーコーヒー

〒904-2172 沖縄市泡瀬3-12-12
☎098(989)7212
【営業時間】7:00〜17:00
【定休日】水曜、第2・第4 火曜
【駐車場】あり



>> [No.1769]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>