沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1726]

  • (日)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2018年05月24日[No.1726]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

SUNSHIN 那覇市松尾

(2018年05月24日掲載)

手間暇かけた逸品スープカレー&チキンコンフィ

 昔ながらの店舗が軒を連ねる那覇市松尾の太平通り商店街。その一角に昨年11月にオープンしたSUNSHIN(サンシン)は、時間をかけて丁寧に仕上げたチキンコンフィとスープカレーが名物のお店です。

 コンフィとは、ひたひたの油に食材を浸し、低温でじっくり煮る調理法。チキンが大好きという店主の我如古直樹さんが、3時間かけて丁寧に煮込んだチキンコンフィは、驚くほど柔らかくジューシー。骨から肉がホロリと外れます。

 味付けには、ニンニクと4種類のハーブを使用。からみあうハーブの味わいが、チキン本来のおいしさを存分に引き立ててくれます。

 もう一つの名物・スープカレーも逸品。たっぷりのタマネギを3時間かけて焼き、甘みを出しているのがうまみの秘密。22種類のスパイス・ハーブとともに、深いコクのある味わいに仕上げています。具材の野菜には、できるだけ県産のものを使っているのもポイント。

 ランチタイムは、メニューをスープカレーとチキンコンフィのセットに絞り提供。ディナータイムは、1皿500円でさまざまな料理が楽しめるタパス(小皿料理)も人気です。

〜 Menu 〜
  
オールタイム
・スープカレーとチキンコンフィのセット…………950円
夜のメニュー
・SUNSHINタパス………1品500円
アボカドわさびのジーマミー豆腐、イッポンきゅうりの豚バラ巻き、長ねぎと牛肉のマスタードソース焼きほか
  
SUNSHIN
チキンが大好物という店主の我如古直樹さん
SUNSHIN
「スープカレーとチキンコンフィのセット」(950円)。ヨモギのペーストは、ライスにのせてからスープカレーと混ぜるのがオススメ。ソフトドリンクは300円
SUNSHIN
赤いエントランスが目印。昔ながらの店舗が並ぶ太平通りに、不思議となじんでいます


SUNSHIN
SUNSHIN

【住所】那覇市松尾2-24-5
【電話】098(800)2213
【営業時間】ランチ11:30~15:00、ディナー18:00~23:00
【定休日】水曜、木曜
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)



>> [No.1726]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>