沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1707]

  • (日)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2018年01月11日[No.1707]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

Bamboo Cafe(バンブー カフェ) 北中城村渡口

(2018年01月11日掲載)

スパイシーな本格ジャークチキン

 北中城村の渡口交差点近く、国道329号沿いに建つ「Bamboo Cafe(バンブーカフェ)」。東京出身のオーナー・横山さんが、沖縄市の中央パークアベニューでジャマイカ郷土料理の店を構えたのは約16年前。2014年にその二号店としてオープンしたのが、この北中城店です。
 自慢のひと品は「ジャークチキンプレート
Mサイズ(890円)」。骨なしモモ肉は、ジャークシーズニングという本場の味付けをほどこし、グリルでじっくりと焼き上げています。
 ジューシーな食感とピリ辛な味わいは、すぐにヤミツキになるおいしさ。隣に添えてあるのは、コールスローサラダとフェスティバルドーナツ。ほんのり甘いドーナツとジャークチキンは、ジャマイカでは定番の組み合わせとして知られ、意外な相性の良さに驚かされます。
 「まだあまり知られていないジャークチキンを、多くの人に味わってほしいです」と店長の松茂良(まつもら)さん。北中城店には「ジャークチキン丼」や「ジャーク焼きテビチ」といった店舗限定メニューも用意。キッズメニューもあるので、ファミリーにもおすすめです。

〜 Menu 〜
   
*ジャークチキンフライドライスプレート
1300円
*ジャークチキンバーガー(ポテト付)
650円
*ジャークチキン丼
500円
*ジャークチキン焼きテビチ2P
680円
*チキン(ウィング)5P
600円
Bamboo Cafe
スパイシーな香りが食欲を刺激する「ジャークチキンプレート Mサイズ(890円)」。サイドのフェスティバルドーナツは、サーターアンダギーによく似た味わい
Bamboo Cafe
外国人客も多く訪れるお店。陽気な音楽とポップな色使いに心が弾みます


Bamboo Cafe(バンブーカフェ)
Bamboo Cafe

【住所】北中城村渡口101
【電話】098(923)3295
【営業時間】11時半〜22時(LO=22時)
【定休日】月曜、第4火曜
【駐車場】あり


>> [No.1707]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>