沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1660]

  • (火)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2017年02月16日[No.1660]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

cafe ちゅふぁーら 南城市佐敷

(2017年02月16日掲載)

中華ベースの多様なメニュー

 「cafe ちゅふぁーら」は、中華料理をベースにしたバラエティー豊かな料理を楽しめるお店。南城市佐敷、国道331号を知念方向に進み、第二手登根バス停そばの路地を曲がったのどかな住宅街にあり、ロケーションも抜群です。
 オーナーは、ホテルの中華料理のシェフを長年務めた経験を持つ呉屋吉一さん。中華風のスタイルにならい、手作りの蒸しまんじゅうを麻婆豆腐につけ合わせるなど、同店ならではの食べ方も提案しています。
 「日替わりランチでは、ジャンルにこだわらず、好きな料理を作っていますね。地元産の新鮮な野菜を近所で仕入れ、使うことも多いですよ」と呉屋さん。
 お店の外観は、洋風のすてきなロッジを思わせる建物。店内には、淡いグリーンを基調とした居心地のよい空間に、紅型作品やグッズがズラリ。呉屋さんの妻・由紀子さんが経営する紅型手作り雑貨「ティダムーン」のショップも兼ねており、紅型作品を楽しみながら食事を味わえます。
 アットホームな雰囲気は、地元のお客様にも人気。模合などの会場となり、席が埋まってしまう場合もあるそうなので、事前に予約を入れて訪問するのがオススメです。

〜 Menu 〜
* 日替わりランチ
900円〜
* とろとろ豚なんこつのあぶり丼
800円
* 手作り蒸しまんじゅう付プレートランチ
800円
* バターチキンカリー
900円
* 揚げ肉まんじゅうセット
650円
cafe ちゅふぁーら
日替わりランチは900円から。この日のメインディッシュは「県産ズッキーニとエビのXO醤(ジャン)炒め」(950円)
cafe ちゅふぁーら
店内には至る所に紅型作品が飾られています。手作り雑貨コーナーもあります


cafe ちゅふぁーら
cafe ちゅふぁーら

【住 所】南城市佐敷字手登根37番地
【電話】098(947)6158
【営業時間】11時〜18時(LO=17時半)※金曜・土曜は18時半〜22時 バータイム営業あり※日曜は11時〜15時
【定休日】水曜日
【駐車場】あり

>> [No.1660]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>