沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1645]

  • (日)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2016年11月03日[No.1645]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッシャーマンズクラブ 那覇市牧志

(2016年11月03日掲載)

味もボリュームも大満足

 糸満市公設市場内で1983年に創業した老舗のレストラン「フィッシャーマンズクラブ」。2015年3月に那覇市牧志の平和通り商店街に移転し、新たなスタートを切りました。
 長年、糸満の漁港のそばで営業していただけあって、魚料理には特に力を入れています。「今でも毎日、糸満から新鮮な魚を競りで仕入れその日のうちに調理していますよ」と2代目シェフの翁長弘さん。
 創業時からの看板メニューは、ウミンチュがマグロをマヨネーズで食べることにヒントを得た「マグロの粒マスタードソースとマグロのタタキ」。パセリを混ぜ込んだグリーンソースと、黒コショウと粒マスタードがマグロの風味をいっそう豊かにしてくれます。ランチセットの前菜を飾ることも多いとか。
 ランチセット(1200円)は、前菜に日替わりスープ、魚か肉のメインディッシュ、パンかライス、自家製デザート、ドリンク付き。ボリュームたっぷりのコースをゆったり時間をかけて楽しめます。ディナーでは、3000円から肉料理と魚料理を両方味わえるリーズナブルなフルコースも人気。  来店の際は予約をお勧めします。

〜 Menu 〜
* ランチセット
1200円
* ほろ酔いコース(ディナー)
おつまみ2品+お酒1杯(泡盛は2杯)

1500円
* 前菜盛り合わせ(ディナー)
1000円
* シェフおまかせコース(ディナー)
3000円〜
* キアラカルト(ディナー)
500円〜
フィッシャーマンズクラブ
ランチセットは前菜、日替わりスープ、魚か肉のメインディッシュ、パンかライス、自家製デザート、ドリンク付き。男性も大満足のボリューム
フィッシャーマンズクラブ
席と席との間が広めに取られており、ゆったりくつろげます


フィッシャーマンズクラブ
フィッシャーマンズクラブ

【住 所】那覇市牧志3-2-41 2階
【電話】098-917-5307
【営業時間】11時30分〜14時(売切次第終了)、17時30分〜22時(LO=21時30分)
【定休日】月曜日、第2火曜日
【駐車場】なし

>> [No.1645]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>