沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1439]

  • (火)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2012年10月25日[No.1439]号

パン屋 水円 読谷村座喜味(2012年10月25日掲載)

味わい深いパンとスープ

 読谷村座喜味。静かな集落の中に、木立に囲まれるように、古い民家を改装した酵母パンとスープの店「水円(すいえん)」があります。
 粉と酵母、少しの塩、水だけで作ったパンに合うのは、旬の野菜をふんだんに使った優しい味わいのスープ。パンもスープもシンプルな分だけ、小麦粉は国産の石臼びき、ライ麦はドイツ産の石臼びきと、素材にこだわっています。酵母には、宮崎県産無農薬玄米と沖縄県産無農薬の芋を使用。卵・乳製品は使っていません。
 パンを担当する森下想一さんとスープを作る妻のかおるさんが、仲間と共に1年かけて改装したという、レトロ感を大切にした雰囲気の店内。かむほどに味わい深いパンのイメージそのままです。
 ランチにお勧めのピザ(330円)は、かみしめるほどに穀物のおいしさがあふれるパンと、トッピングの野菜や自家製トマトソース、チーズが奏でるハーモニーが楽しめます。野菜の味わいの深さに気づかせてくれるスープとの組み合わせは絶妙。ぜひ、時間をかけて味わってみてください。気持ちもおなかも満足させてくれます。

MENU
*本日のスープ(日替わりで約4種類)
450円〜
*スープとパン(全粒粉のパンとライ麦パンの
スライス1枚ずつ)のセット

750円〜
*パン用ディップ名護オーシッタイの野の花蜜
80円
*オリーブオイルと粟国の塩
50円
*珈琲(コーヒー)
400円

パン屋 水円
ピザ(左)と本日のスープ(県産無農薬サトイモのポタージュ)
パン屋 水円
手作り感あふれる店内
パン屋 水円
パン屋 水円

読谷村座喜味367
【TEL】098(958)3239
【営業時間】10時30分〜日没まで
【定休日】月、火、水曜定休
【駐車場】有り

>> [No.1439]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>