沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1417]

  • (水)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2012年05月24日[No.1417]号

種類ごとに異なるダシ 新風そば(2012年05月24日掲載)



 2011年5月、浦添市安波茶の浦添市役所向かいにオープンした沖縄そば店「新風(みいかじ)そば」。そば好きのご主人・玉城剛さんがサラリーマン生活の傍ら、10年に渡って研究を続けて作り出した自慢のそばが6種類。「ダシと麺、具が三位一体となったそばを目指したので、そばの種類ごとにダシを変えています」

 肉は全て三枚肉で、そばの種類に合わせて塩、タレ、スモークの3種類を用意するというこだわりよう。その3種類全ての三枚肉と、鶏、豚、魚介のトリプルスープが味わえるのが、お店の名前を冠した「新風そば(750円)」。

 トリプルスープといっても、魚介はさらに3種類を組み合わせていて、豚や鶏に頼らないしっかりとした香りが味に奥行きを出しています。

 別盛りになった三枚肉は、ぜひそのまま味わってみて。スープ、麺、肉を交互に食べると、作り手の意図がわかって、思わずうなずきたくなります。ツルっとした麺の食感も魅力。全てのスープを味わうまで、続けて通いたくなるお店です。

MENU
あっさりそば
600円
ややこってりそば
600円
豚そば(こってり)
650円
ゆし豆腐そば
700円
茶そば
650円

種類ごとに異なるダシ 新風そば
製麺所に出向いて一緒に作るという麺は独特の食感。三枚肉のスモークも自家製です
種類ごとに異なるダシ 新風そば
プライベート感を重視したテーブル席と、乳幼児にも対応できる座敷があります
新風そば
種類ごとに異なるダシ 新風そば

浦添市安波茶2―1―6サンシティービル1階
TEL:098―879―9876
営業時間=11時~20時(売り切れ次第、終了)
定休日=水曜

>> [No.1417]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>