沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1814]

  • (土)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ワシントコポスト」2020年02月13日[No.1814]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

首里城の美(ちゅ)らさ

 昨年の10月にモノレールの延長があり、さっそくてだこ浦西駅を目指して出発しました。首里駅から移動中、車窓からの首里城の全景がとてもまばゆく、心に映りました。
 てだこ浦西駅の手前に長いトンネルがあり、地下鉄に乗っている気分が味わえました。
 それから1カ月を迎えたころに、首里城で火災が発生しました。
 自宅の2階から火が見えていたのを、信じ難く思いました。強く胸が痛み、現在でもそれが続いています。
 年が明けて、同じコースを走るモノレールに乗車しました。首里城のあの姿が目に映らないので、寂しさ、悲しさでまともに見られなくなってしまいました。
 沖縄の首里の高台から、県民を守っている首里城の偉大さを切実に感じ、再建の日を祈る今日このごろです。

(豊見城市 つねちゃん)

(編コメ)つねちゃんさんのように、以前と変わってしまった風景に寂しさを覚える人は大勢いるでしょう。一日でも早い再建を祈るばかりです。

小学生の戦果

 昭和34年、小学6年生のころ、集落に米軍の水源地があり、週何回かコーラやジュースなどを山ほど積んだ車がゆっくりと通過していました。
 当時、大衆にはコーラやジュースは夢の時代でした。一度飲んでみたいと思っていた僕は友達と5人で我慢ができず、ある日、車が来るとハーエーゴンゴン(一生懸命走る)追いかけましたが短足のためコーラの抜き取りに失敗しました。
 よけいに飲みたくなり、帰りを待って再挑戦しました。今度は畑に抜き取ったコーラ2〜3本を放り投げて成功。温かいコーラをゲップしながら飲みました。
 翌日、学校に登校すると校長室で正座させられビンタもされ、昼間というのに星もたくさんみました。最後に運動場をハーエーゴンゴンして反省しました。

(南城市 平良礼次)

(編コメ)星が見えるほどビンタされたのでしょうか? 想像しただけで痛そうです。戦後の貴重なお話ありがとうございました。

健康の有り難さ

 新年明けたかと思ったら、あっという間に1月も終わり、やっと冬到来かな⁉
 先週、知り合いの見舞いに病院へ行ったら、やはりあちらこちらで咳き込んでいる方たちが多くいました。
普段、めったにマスクを使用しない私がインフルやらコロナウイルスが気になり、売店でマスク購入! がしかし、その日の夕方からなんだか咳が出始め、体がだるく完全に風邪に感染してしまいました。
 やはりこの時季、病院が一番危険ですね。それから10日ほどは大変で夜寝るのが苦しい。家事は必要最小限こなすのがやっと。たかだか風邪でこんなに大変だから、大病患っている方は本当につらいと改めて感じました。
 何がなくても健康だとつくづく思い知らされ、今年の課題は体づくり頑張ろう‼ と新年の誓いにしました。三日坊主とか甘いこと言わず、健康の大切さ忘れず頑張りますね!

(名護市 サクラ)

(編コメ)この時季は風邪で病院に行く人も多いでしょうね。手洗い、うがい、十分な睡眠をとる、部屋の乾燥を防ぐなど、日ごろからできることをやって健康第一を心掛けたいものです。

ダイエットから若見え

 母の日とバースデーに娘たちから「エステのプレゼント」をもらうようになって、はや10年。あちこち店を選んでいたけれど、ここ最近は一カ所に落ち着くようになりました。忘れたころに行き、店主が愛想良く迎えてくれるのがうれしいです。
 さて、若いころダイエットと言い続けるも挫折し、万年ダイエッターでしたが60代になってからやめました。自分に恥ずかしいし、できないのはできないと開き直ったのです。
 不思議ですが、昨年の5月にいつものように店へ行ったら「あら! 痩せたんじゃないですか?」と言われました。「いえいえ、目の錯覚ですよ」と返しました。
 そしてまた12月に行くと今度は「痩せたし、いつまでも若いですねー」とおまけ付きです。自覚はないので、お世辞だと思っても正直うれしいです。初めて言われました。「痩せたねー。若いねー」なんて。
 人生百年時代です。欲が出るものです。顔のしわが気になり、若いころと違い今はハリのなさにがくぜんとなります。保湿クリームをたっぷりとつけて帰りました。ダイエットから”若見え“に変わりました。

(浦添市 あかり)

(編コメ)娘さんたちからのプレゼント、うらやましいです。お肌のお手入れをしてもらうと、心も体もリラックスできますし、いいリフレッシュにもなりますよね。

ゆとりのある生活に

 私の昨年の目標は「本をできるだけ読むこと」でした。
 しかし、仕事、家事、子どもの送迎などがあり、なかなか家で読書する時間をつくることができずに目標も達成できなかったのです。
 今年は自分の時間をつくることを考えて、朝から早めに行動して仕事へ行く時間を今までより1時間早くしました。そしてファストフード店やコーヒー専門店などへ行き、大好きなコーヒーを飲みながら読書をしています。
 最初は一人で1時間そわそわしながら読者をしていましたが、今はコーヒーの香りに癒やされながらのんびりと自分だけの至福の時間を過ごしています。
 1月からなので、まだ数回ですが、今年は頑張ってたくさんの本と出合い、ゆとりのある生活にしたいと思っています。

(八重瀬町 ピンクのばら)

(編コメ)コーヒーを飲みながら読書する時間を持つことで、心の余裕もできそうですね。今年はどんな本に出合えるのでしょうか。楽しみですね。

散歩中に見つけた花

 先日お散歩中に、すごくきれいな珍しいお花を見つけたので思わず写真を撮りました。ハイビスカスでもユリでもない名前が分からない大きなお花。
 開いた花の大きさは大人の顔の大きさと同じぐらいで約12〜13㌢と大きく、歩く人々の目を引いていました。どなたかこのお花の名前を知りませんか?

(那覇市 おさるさん)

(編コメ)これはナス科ラッパバナ属のウコンラッパバナ(中南米原産)という黄色い花で、黄金のさかずきに似ていることからゴールデンカップとも呼ばれているそうですよ。

ラジオ体操

 12月5日付「ラジオ体操で」を拝読しました。私は運動することが苦手ですが、体のためにも何かしなければとウオーキングをしようと思っているのですがなかなか始めることができずにいました。
 しかし、ラジオ体操なら家の中でもすぐできると思い、スマホにラジオ体操の曲を入れ、朝起きたらすぐに体操を始めることにしました。
 ラジオ体操は簡単ですが、一つ一つの動作をしっかりやると結構キツイです。最初のうちは少し手抜きをしつつ(笑)、徐々にしっかりと体を動かして習慣化を目指します。

(那覇市 頑張るマン)

(編コメ)健康のために体を動かすことは大切なことですよね。運動が苦手な人も頑張るマンさんのように少しずつ頑張ってみてはいかがでしょうか。

>> [No.1814]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>