沖縄の日刊新聞「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」沖縄のローカル情報満載。



[No.1732]

  • (土)

<< 前の記事  次の記事 >>

「ぐるぐるグルメ」2018年07月05日[No.1732]号

このエントリーをはてなブックマークに追加

AIEN COFFEE & HOSTEL(アイエンコーヒーアンドホステル) 北谷町港

(2018年07月05日掲載)

旅気分でカフェランチ

 異国情緒あふれる北谷町砂辺エリアで、異彩を放ち、注目を集めるお店があります。それがカフェとホステルをセンスよく融合した「AIEN COFFEE & HOSTEL」。バリスタ、筋金入りのバックパッカー、料理人という20代の県出身男性3人が昨年立ち上げたコミュニティースペースです。

 正面がカフェで、宿泊施設はその裏手。オープンキッチンの店内は大きなカウンターが印象的です。メニューを開くと、オープンサンドやメキシコ料理など食欲をそそるメニューが並んでいます。イチオシは、メキシカンライスに具材を美しく盛り付けた「アイエンタコライス」。ドレッシングにはエスプレッソを使い、スパイシーで濃厚な味わいが人気です。

 バリスタが丁寧に淹(い)れたコーヒーも評判です。豆は沖縄市のコーヒー専門店「豆ポレポレ」に作成を依頼。「エスプレッソはフルーティーなエチオピアの豆と、ミルクに負けない深煎(い)り豆を用意しています」と話すスタッフの石部宏幸さん。聞くと沖縄旅行中にここに泊まったことが縁となり、働き始めたそう。店の名前は「合縁奇縁」に由来。まさにその言葉を体現するように多様な人が自由に行き交い、集う、魅力的な空間です。

〜 Menu 〜
  
・アボカドサンド パンプキンペースト添え
750円
・チキンジャンバラヤ
820円
・チキンブリトー
820円
・アンガスビーフ タコス
780円

(表記価格は全て税別)

  
アイエンコーヒーアンドホステル
フォトジェニックな「アイエンタコライス(850円)」。水出しコーヒー「コールドブリュー(500円)」はまろやかな飲み口が人気
アイエンコーヒーアンドホステル
爽やかな酸味と程よい甘みが魅力の「エスプレッソトニック(500円)」
アイエンコーヒーアンドホステル
自然光が差し込む広い店内。宿泊客や外国人客の姿も多く見られます


AIEN COFFEE & HOSTEL(アイエンコーヒーアンドホステル)
アイエンコーヒーアンドホステル

【住所】〒904-0114 北谷町港6-9
【電話】098(989)1430
【営業時間】モーニング 7:00〜11:00 カフェ&バータイム11:00〜23:00
【定休日】なし
【HP】https://aien.okinawa



>> [No.1732]号インデックスページへ戻る

↑このページの先頭へ戻る

<< 前の記事  次の記事 >>